運動できるなら勉強も

【運動できるなら勉強も】

おはようございます。

横浜川崎で家庭教師をしております木村裕之と申します。

生徒さんからのお声から、今回の内容を書かせてもらいます。

運動や吹奏楽などで励んでいる生徒さんは非常に多くいらっしゃいます。

ただ、ご家庭に帰ると親御さんから、

「運動はできると勉強はできないよね」

と言われるとのこと。

「~できないよね」ですと、否定の言い切りになってしまうので、

これは、ちょっといけないな~と思います。

子どもは両親に期待されると、やりたくないことでも「できるさ~!」と

返事をしてしまうものなのです。

つまりモノは言いようで、

「運動ができるなら勉強はできるはずだよ~」

とフォローをしてあげれば、

喜んで学校の授業に取り組めると思うのです。

やはり、親からの期待、特に母親からの期待は絶大だと思います。

皆様の中でピンと来られるような事がございましたら、

ぜひ、意識して言葉の言い回しに気をつけてみてください。

『期待されると必ずのびると私は思います。』

プロ家庭教師・木村裕之

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください