【なみちゃん焼き】福岡城西・曙(ゑびす屋さん)

今は、もう「ゑびす屋さん」は無くなりましたが、

城西と曙の交差点で「なみちゃん焼き」というテイクアウトができるお好み焼き&焼きそば屋さんが、

私が小学3年生~中学3年生の時にありました。

小麦ベースに卵を落として、そこに、トッピングメニューを追加して焼いていただけるお店。

1枚100円(消費税なしの時代だったような)で、ご飯として食べていました。

 

なみちゃん焼きには、キャベツがたくさん入っていて、天かすや独特のソースを使って、目の前で、焼いて、

紙にくるんで渡して、「またおいでー!」と。

 

何年も続いたお店でしたので、すごいなと思ってます。

だって、店長(なみちゃん)のみで切り盛りしていたのですから、

具材が無くなったら、ゑびす屋さんで買ってきて、作って食べさせてくれる。

 

子ども達に評判のお店でした。

城南高校、西新小学校、百道中学校の通学路上にありましたから、みんなが愛していたお店です。

 

今は、もう無さそうです。

ただ良い思い出ばかりです。

ありがたい時代でした。

2018/2/3 本田裕之

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください