ありがとうを伝えることの大切さ

おはようございます。

横浜裕叡塾の木村裕之です。

 

今日はありがとうを伝える、ことの大事さを書こうかと思います。

人と接して、どうしても断りたいとき、

「いやです。」で思い切って言い切る人がいますが、

これは、人間関係を構築する中では、ちょっと大変な事になります。

 

やはり、「ちょっと言いにくいのだけれども、○○があってどうしても行かないといけないんだ。

でもね、また誘ってね。ありがとう」

と伝えると、次につなげることができます。

 

断られた相手も嫌がりませんよね?

最後に、ありがとう。助かります。という言葉を使うと。

 

言葉の最後に必ず、「ありがとう」とつけてみましょう。

すると、人間関係も良い方向に構築されていくと思いますよ~。

 

それでは、今日も一日よろしくお願い致します!

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください