即座に見つけること

私は、生徒が成長した事を見つけたら、

即座に褒めるようにしています。

「算数の計算がミスなくできたね~」

「漢字の止めはねが上手く出来たじゃん!」

とか。

そしたらいつの間にか、授業が90分や120分なんて過ぎていくものなのです。

新たな発見を生徒にさせる。

そして、生徒自身が第三者の私の言葉で気づいて自信を持つようになる。

すると前にどんどん進みやすくなるんですよね。

人それぞれ、病気とか関係なく人を褒める事は大事ですから。

コツコツ積み立てていきますよ。

私は。

家庭教師 木村裕之

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください