新聞記事をゆっくり読むことで。

最近、朝にゆとりが出てきたお陰で、

新聞記事をゆっくり読む時間ができてきました。

最近は、イギリスのEUからの離脱が問題になっていますね。

僕にとっては、いつの間に!?

というイメージで・・・

ちゃんと新聞を毎日読んでいないと、

時代の流れがつかめないのはわかっているのです。

わかってはいるのだけれども、この日は「忙しすぎ」て・・・

と自分自身に理由をつけて逃げていくのです。

本当に、いけない癖です。

本当に。

 

新聞記事をゆっくり読むということは、とても大事だといいたいのに、

話がズレてしまっている。いけないいけない。

 

そう。最近、「いけない」という言葉をよく使うようになりました。

「いけない」というのは自分をしめつける言葉ですよね。

だから、あまり使っちゃいけない・・・ほら、また出た。

 

「~しなければならない」という言葉を使っていると、

なんて自分に自信が無いのだろう・・・と思う事がたくさんあります。

 

ゆとりがない。

 

そんな毎日を送っているからですね。

 

あっという間に時間が過ぎていって、老人になっているものよ。

 

と最近知り合った人に言われる事があります。

 

いやいや、そこはお姉さん。老人にはそう簡単にはなりたくありませんよ~

 

というと、「ふっ。」って。

 

そうそう、うちにはテレビが無いから、

新聞が唯一の情報媒体なのです。

時事問題を作って生徒に渡す立場なので、

記事をゆっくり読むように心がけます。

 

理系な私。

苦手な活字。

ただ本が好き。

 

そんな毎日。

たまには休息とりたいものです。

 

新聞記事をゆっくり読めるように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください