まなひろ

木には樹脂がかたまって


とても涼しくなってきた今日この頃。

今日は、鶴見図書館近くで活動しました。

普段、樹木をみることが無いのですが、

今日は、子どもたちと樹木の観察をしました。

 

よく観ると、

樹液

樹液が固まっているところを発見!

 

枝で突っついてみたところ、

ガチガチになっていました。

 

そして、蜘蛛の巣が。

蜘蛛の巣

よく見つけたなぁと感心してしまいました。

 

もう秋の訪れを目の前で感じていたら、

横からサッカーボールが飛んできて、直撃 泣

 

怪我なく過ごせたらいいなぁ。

The following two tabs change content below.
「医療・教育」を通して10年以上現場で活動している。個別指導には定評があり、学習とカウンセリングを組合せながら授業をするのが得意。不登校の子や障がいをもっている子等、区別せず「人と人が向き合ってお互いを認め合う」教育方針で教育活動を続けている。親御さんから電話を受けカウンセリングを行い、次につなげるスモールステップ方式で成長を長いスパンで見守るのを重視している教育者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。