漢字検定が無事に終わりました

漢字検定を終えて

2019年度1学期最後の漢字検定が無事の終わりました。

公開会場で緊張する子たちが、自分の目標に合わせ

漢字検定にトライしました。

「読む」「書く」ことに困難を抱えていても

個々に抱える困難の内容は違いますよね。

本人が『チャレンジしたい!』という気持ちであれば応援します。

そして、今回も周囲の皆様の温かいお気持ちで、実施することができました。

過去の実績

以前、中学2年生で漢検10級にトライし、高校3年生で漢検準2級を合格した子がいます。

その子は、板書を全く書くことができなかった過去がありますが、

今、ノートをしっかり書くことができるようになり大学生活を楽しんでおります。

あきらめずに挑戦すること。

大切ですよね。

関連記事はコチラ

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください