算数の文章題を解くコツ

【算数の文章題を解くコツ】

おはようございます。

横浜・川崎で家庭教師をしております、木村裕之と申します。

今日は、公立高校の入試日で非常にピリピリしておりますが、

次年度の生徒も多く受け持っていますので、

その子たちの為にも書きますね。

四谷大塚の算数の問題を見ていると、「、」と「。」を「/」で区切ると、

問題が非常に見やすくなります。

これは、中学入試全般に言えることで、文章題は問題を区切る練習をするのが、

一番大事だといえますね。

算数の文章題でなかなか勉強しても、点数があがらない子は、

まず、文章題を分解して、図に表わして、それを解くという作業をするのが一番かなと思います。

これは国語にも言える事なのですが、

文章を分解する力というのがなかなかできていないのですね。

文章が白紙の生徒さんがいらっしゃいましたら、

接続詞や、「、」と「。」で区切る練習をするのをおススメ致します。

それでは、今日も一日良い日でありますように☆

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください