2年半内申点が14も上がり

1年生の頃、字を書くことや読むことが苦手だったあの子。

内申点が、14もアップしていました。

教科書を読むことが困難だったので、

絵本を使って読み聞かせからはじめ、徐々にマンガや短編小説に移り、

今は教科書を難なく読むことができている。

中学1年生では漢字検定7級に到達できなかったが、

中学3年生では漢字検定3級を取得できるレベルまでにいたりました。

彼の素晴らしかったことは、あきらめなかったことだと思います。

絵本や足し算の基礎を私が提示しても、悔しがらずに取り組んだこと。

スモールステップでよくここまで成長したなぁ~と感無量です。

将来、有望です^^

入試まであと少し。

もう、彼は自信を持ち始めています。

フォローしてね!

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください