FAXの送り方

大学説明会に向けて

外国から日本に来た人からの相談の一つに、

「FAXの送り方がわからない」

ということがあります。

7月になると、大学説明会(オープンキャンパス)の申込みをFAXかメールか、フォームで行うことが増える時期ですよね。

残念なことに「そんなこともわからないの?」と突き返す人がいるのも現実でして、

人へ相談することに臆病になってしまうのは、

地域で共に住んでいる私たちの責任かもしれません。

大切なこと

相手の問題を自分の問題と比較しないこと。

自分にとっては「あたりまえ」のことが、

相手にとっては「はじめて」のことかもしれません。

それは、歳とか国籍とか、まったく関係ないことだと思います。

「傾聴」し、一緒に取り組むことが大切です。

先程、一緒にFAXを無事に送ることができ、彼から笑顔がこぼれました。

それが、安心ですね。

関連記事はコチラ

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください