Keyワークを使って

おはようございます☆

横浜川崎でプロの家庭教師をしております本田裕之です。

最近、生徒に人気な教材で教育開発出版社のKeyステップとKeyワークが

あげられます。

とある生徒で書く練習をほとんどしていなく、

テストで成果が出てこなかった例が残念ながら出てきまして、

それだったら、書く練習をしないといけないね。

ということで、最近Keyワークを発注した限りです。

内容はとてもわかりやすく、スモールステップ式で、

他の教材に劣らない内容になっています。

これで、しばらくは試してみて実践を兼ねた演習を

行っていきたいと思います。

しばらくの目標は、「宿題を多めに出す」ことです。

宿題があまりにも少ないんじゃないと、

だんだん慣れてきたから宿題の量も多めに出してほしいという

ご意見が少なからず出てきています。

私の失態でもあるのですが、早めに気づき演習をこまめにやっていく方針で、

見直していきたいと思います。

もし、keyワークがほしい!という方がいらっしゃいましたら、

ご一報ください、

よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください