この時期のモチベーション

こんばんは~

お世話になっております。

塾長の木村裕之です。

薄っすら「合格」の二文字が出てきた生徒もいれば、

まだまだ!という生徒もいるので、

な~んとも言えませんが、この冬から春にかけての

モチベーションは、ひじょーーーーーに崩しやすい時期だと思います。

夏までの勢いはなんだったのか!?

と思うくらい、冬になると「不安」の漢字二文字が、

頭の中をよぎるのです。

「不安」はどうして出てくるのか。

それは、心の中になにか消化できないものが生み出されている時なのだと思います。

それを言葉に表現できないために、モノにあたったり、叫んだりして。

「自分自身にもっと自信をもちんしゃい」と言っても、

「不安」は「不安」なのです。

一人一人その不安の原因はわからないと思いますが、

図書館に行って、目にとまるものをさらーっと読みさえすれば、

「な~んだ、スッキリ!」ということがあるのです。

この時期のモチベーション維持法はまさに、ウィンドウショッピング形式の図書館通いを(たまに)

行くことをおススメ致します。

「近くに大きな図書館がなくて・・・」とおっしゃる人もいるかもしれません。

私もこの横浜市と川崎市のはざまに住んでいる人間としましては、

武蔵小杉にある、中原図書館がおススメです。

あそこの図書館は、福岡の百道浜にある図書館には劣りますが、

川崎地区では、でかい図書館だと思います。

ぜひ、週末のちょこっと「不安定」な時間を図書館で思い切って過ごしては、

いかがでしょうか。

私のごり押しな方法です。

//

今日は、久しぶりの雨。

これが雪だったらホワイトクリスマスだったのに・・・

まぁ、そんなことしょうがない。

ゆっくり慌ただしく過ごしましょう。

塾長:木村裕之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください