生徒と私の成長を非言語でお互い認め合った日

最近の天気は、変化が激しいもので、

晴れだと思ったら、数時間後、雨が降って、そしてまた晴れる。

 

変化が激しいのは天候だけではなく、生徒の成長も同じように言えると思う。

 

今日、久しぶりに以前からご愛顧いただいている生徒のご家族と

団欒を一緒に過ごした。

 

声がわりをしていたり、

精神的に成長していたり、

立派なオーラを放っていたり、

 

ステキだと率直に感じた。

 

素晴らしい。

 

はじめて会った時は、中学生だったのに。

もうまもなく18歳。

 

たくましく、誠実で、素直で、相談が上手く、

苦手な事を隠さず、超ポジティブでチャレンジしていく癒しの彼。

 

昔、大変だった。かもしれない。

彼が辛かった時、相談された内容を今でも覚えているけれど、

器が大きくなったなぁ。と嬉しく感じた。

 

彼は、天才だ。

素直に努力したプロセスが今の容姿にあらわれている。

 

能動的に、彼がトライした結果、克服したことはたくさんあることが、わかる。

たのもしい。

 

お互い笑顔で感謝し合う仲になったことに、感謝したい。

 

2018年5月23日 本田 裕之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください