子どもたちの安全を第一に

日照時間が短くなるにつれて

11月に入って、17時を過ぎると辺りが暗くなり、

今まで、18時過ぎまで運動や身体を動かすレクレーションをおこなっておりましたが、

万が一なにかあったら取返しのつかないことになりますので、

今日の学習支援は、早めに切り上げを行いました。

ただ、子どもたちも支援者側も、なにかモヤモヤとした終わり方になってしまい、

「勉強だけの支援はいかがなものか?」と、

疑問に感じました。

冬の学習支援の時間帯について

そこで、学習支援全体の時間帯を短くし、

最後は運動をして終わるように時間設定を行うようにしたいと思っております。

「子どもたちの安全を第一に。そして、楽しい!という気持ちでその日を締めたい気持ち」からです。

詳細は、決まり次第、親御様にお伝えしたい所存でございます。

今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

また、何かご意見やアドバイスをいただけたら幸いです。

(代表・木村までご連絡くださいませ。)

最後までお読みいただきありがとうございます。

2018年11月8日 まなひろ 代表 木村裕之

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください