横浜鶴見領域の発達障害等の方への個別指導・ピアサポート支援の団体|まなひろ

心を鍛えること


こんばんは!

横浜・川崎で家庭教師をしております本田裕之です。

今日はとても暑かったですね。

私は午後はじめから蕩けそうになって、

仕事に打ち込んでいました。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今日は、

私が中学3年生の時に小学6年生の時の担任の大部敬子先生から

いただいたメッセージを載せようと思います。

//

いま鍛えない心

いつきたえる

いまやらないで

いつやる

いま挑まないで

いつ挑む

人間 自分の努力で

いくらでも大きくなってゆける

立ち止まるな

考え込むな

まわりを気にするな

いまだから頑張れ

いまだから歯を食いしばって生きてゆけ

//

今でも私のデスクの前にはこの言葉が掲げられています。

いつ挑戦するの?

いつやるの?

いま挑まないでどうするの?

本当そうです。

人生一度きりなのだから、

しっかり今自分のやる事を見つめて、歯を食いしばって

頑張らないと。

「頑張る」という言葉が嫌われている時代かもしれないけれど、

今の小中高校生に敢えていいたい。

「頑張れ」と。

私自身この言葉で何度も救われたことか。

同級生もきっとそのはず。

夢に散った友人も確かにいるけれど、

今を大事にしている友人もいる。

一緒に生きよう。

共に人生を歩もう。

私の尊敬する同級生の真谷洋平くんは、

行動で、しっかりリードしてくれる親友である。

戦う。

闘う。

今鍛えないといけない心、いつ鍛える?

今でしょ。。。

 

家庭教師の仕事をして、日々感じる事。

生徒が何事にも挑戦する力を発揮しようとしている姿が段々とみられるということ。

最初は、うじうじしてても、いつの日か、前を向いて成長している姿。

私はその姿を見ていつも感動しています。

そうそう、生徒が志望校決めました(^-^*)

桐蔭横浜大学。

教師になって保健体育の指導をしてみたい!

とても嬉しい事です。

その子は、根がとても優しくて、後輩思いの子なのです。

大学に入学して切磋琢磨して成長できるように心から応援したいと思います。

それでは、おやすみなさいませ。

家庭教師 本田裕之

The following two tabs change content below.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。