睡眠障害をかかえる子へ

いつもお世話になっております。

横浜川崎でプロの家庭教師をしております木村裕之です。

今、生徒の中で睡眠障害を持っている子がいます。

といっても、日本の人口の5分の1はなんらかの睡眠障害を持っているという統計があるくらいですから、

当たり前といえば、当たり前なのですが。

睡眠は、まず睡眠導入がうまくできているか。

睡眠時間が長くとれているか。

深い眠りがとれているか。

と3つに大分類されます。

もし、眠れないということでお医者さんに相談される場合は、

この3つのパターンのどれが大事なのかよく考える必要があります。

睡眠が入りやすい人に、睡眠導入剤は、ほぼ意味はありませんしね。

睡眠がきっちりできていないと、朝のめざめもよくなく頭の中ではわかっていても、

行動に移せないのです。

「仕度しなきゃ~」「朝ごはん食べなきゃ」とか。

一つ一つをクリアして、良い生活を送る。

このためにはどうしたらいいのでしょうか。

これは一人一人違うので、、

よ~く考えてみましょう(´・ω・`)

それでは、今日も一日よろしくお願い致します。

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください