公立入試の結果をふまえて

【公立入試おつかれ様でした】

横浜・川崎でプロの家庭教師をしております木村裕之です。

今日は、合格発表でした。

公立は2人合格し、1人は不合格でした。

敗因は私にあることも一つです。

とても残念です。

でも、その子は私立でがんばってくれるということで、

今日、応援の花束を贈りました。

これから長い人生、またお力になれると思うので、

まだまだご家庭のお付き合いは続きそうです。

私なりには、かなり自信はありましたが、

うまくいかない場合もあるということですね。

もっと、面接を。もっと、対策を。

今となっては悔しくてたまりません。

これをバネに次の生徒を第一志望に入れるように、

努力して参りたいと思います。

今日と明日の午前中(セミナー)まではゆったりとした気分で過ごしたいと思います。

それでは良い夜を。

フォローをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください