横浜市鶴見区流域の学習支援・ピアサポート活動の団体|まなひろ

祭り嫌い系男子


昨日は、様々な事を学びました。

お昼は、鶴見区社会協議会内で活動できたことは非常にありがたいことでした。

 

夜、近所の祭りが終わった後、

「人ごみがすごいから、祭りが嫌い」という男の子とお話をしました。

 

そうね。

人それぞれ、「得意な事」と「苦手な事」があるからね。

 

『自称:祭り嫌い系男子』

 

あー。

 

といいながら、化学のイオン式覚えたのね。

不思議な日でした。

The following two tabs change content below.
「医療・教育」を通して10年以上現場で活動している。個別指導には定評があり、学習とカウンセリングを組合せながら授業をするのが得意。不登校の子や障害をもっている子等、区別せず「人と人が向き合ってお互いを認め合う」教育方針で教育活動を続けている。親御さんから電話を受けカウンセリングを行い、次につなげるスモールステップ方式で成長を長いスパンで見守るのを重視している教育者。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.