ロイロノートの使い方の学習支援

本日は、鶴見中央地域ケアプラザにて学習支援を実施いたしました。
公立学校では、ロイロノートの導入がはじまりましたが、まだまだ設定の仕方や投稿の仕方がわからない子どもたちが多いのが現状です。

そこで、本日はロイロノートの使い方をメインに学習支援を行いました。

実際に使っている端末にロイロノートのアプリをダウンロードして、そのあとに「カード」を作成して投稿するのですが、最初は難しいようです。

ただ、「カード」を作成して、質問箱に投稿して、みんなで即共有するという簡単なシステムなので、覚えると簡単なのかもしれないですね。

冬休みは12月26日からですが、設定や使い方でわからない場合はおっしゃってくださいね。

関連記事はコチラ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました