私立高校推薦入試前、最後の学習支援を終えて

今日は、私立高等学校推薦入試前、最後の学習支援でした。(鶴見市場とオンラインで開催)
明日(1月22日)、推薦入試を受験する中学生が3名おり、何度も面接練習を行い、最終チェックを行いました。

私立高校推薦入試に向けて
私立高校推薦入試に向けて

今年度は、新型コロナウイルスの感染症予防対策の一年でした。特に、感覚過敏でマスクをすることに困難さを抱えている子にとっては非常につらい一年だったと思います。

「今年は私立推薦入試を受けて、感染症予防に努めたい。」という声があり、当初は公立高等学校を受験したかった子が、私立へ流れているような感じがします。

それはともあれ、今日の推薦入試では、日頃練習した成果を思う存分に出してほしいです。

そして、一番心配なのは、「忘れ物」をしないことと「電車の行先」を間違えないことです。

上履きは持ったかな?
ハンカチとティッシュは持ったかな?
受験票は持ったかな?
筆記用具は持ったかな?
生徒手帳は持ったかな?

いろんな心配が思い巡りますが、あとは本人を信じて。

健闘をお祈りいたします!!
がんばれ~!!!

2021年1月21日

関連記事はコチラ

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました